肩こり 癖 姿勢

肩を下におろした時につるような痛み


同じことを何度も繰り返す作業をする仕事をしているのでどうしてもクセで肩が上がってしまいます。

 

それがふつうになってしまってふと肩をラクにしたときにつるような感じの痛みが発生します。肩こりではあるのですがやはり首や肩甲骨からきているとも感じでおり、意識してなるべく肩をラクにして作業をするようにしています。

 

しかしこの肩こりは仕事を始める前から元々あったもので悪化したという感じです。

 

肩こりが始まったのは中学2年生の時からです。

 

あごをひくという姿勢ができていなかった為、常に顔が少し上向き加減。首を横にかしげれば肩がボキボキと大きな音で鳴ります。

 

なので蓄積されたってこともありますが、姿勢も大きく関係していると思い、思春期の頃に身体がつくられていく過程できちんとした姿勢を身体が覚えていなかった為今も続くような慢性的な肩こりになってしまいました。寝る時も肩が痛くて寝れないこともしばしばあり困っています。なるべく仰向けで寝ることを心がけています。

定期的に接骨院にいき揉んでもらう。


やはり姿勢が関係していると思いますので、長時間同じ姿勢だなと感じたら肩を回す。前に5回と後ろに5回。それから肩を上にぐーっと上げて一気に下げる。これは結構気持ちが良いです。これを何度か繰り返していると身体が少し温まりラクになります。

 

冷えもあまりよくないのでなるべく身体(肩)を冷やさないようにしています。あとはお風呂にゆっくり浸かり肩をマッサージ。首から肩にかけてのリンパマッサージも結構効きます。首から肩に流していき、それから鎖骨にあるポケットまで送ります。そのあと鎖骨に沿って胸の辺りまで流していきます。自分でやるので片方ずつで少しやりにいかもしれませんが自分でできることはなるべくやってみよう!という気持ちが大事だと思います。

 

冬なんかは特に、寝る前にタオルをお湯で温めてそれを肩にのせて温める。これだけでも全然違います。夜の寝付きも良くなるのでオススメです。

 

日常的にできることは肩かけバッグは同じ方にかけがちですが適度に左右かける方を変えるのも良いと思います。