肩こり 眼精疲労 PC

肩がつねに重く、首筋も張っていてうまく首が回りませんでした


肩から背中がいつも重だるい感じです。肩から背中の辺りに大きいコリのようなものが常にあり、腕をまわすといつもゴリゴリ鳴っていました。

 

そのせいなのか、腕をあげて頭の上で組むというのがスムーズにできません。

 

また、目から首にかけても筋が張っていたようで、以前よりも首を回しずらくなりました。特に、後ろに傾けるのか辛かったです。

 

おそらく長時間のパソコン作業のせいだと思いますが、姿勢も悪くなり、眼精疲労やひどい時は頭痛もありました

 

できたら薬はあまり飲みたくなかったのですが、頭痛がすると仕事にならないので、しょうがなく頭痛薬を飲んでいる、という状況でした。

 

お風呂に浸かったり、軽くストレッチをすると楽にはなるのですが、また仕事を始めるとすぐにコリが戻ってしまい、キリがなくとてもストレスでした。

 

運動をすると肩こりが治る、とジム通いをしたこともあるのですが、仕事で疲れて帰った後にとても行く気にはなれず、結局退会してしまいました。

自分に合った運動法と、目のケア

 

整体師さんに、「コリというよりも、カラダのバランスが悪くなっている」と言われ、簡単にできるストレッチを教えていただきました。

 

ヨガのポーズのようですが、夜ではなく朝に、ゆっくり息をしながら腕をあげ、左右に倒す。この時お尻が前に出すぎたり、後ろに反ってしまうと意味がないようなのですが、これを左右3回ずつ毎朝続けるだけで、重だるい感じがなくなってきました。

 

仕事後にやるのではなく、出勤前の数分というのがわたしの性格にも合っていたようで、無理なく今でも続けています。

 

おそらく肩こりを解消する運動はたくさんあるのでしょうが、自分の性格や生活リズムに合っていないとストレスになり、結局は続けられなくなるので、それぞれに合った運動をするというのが大事なのかな、と思いました。

 

あとは、「目の疲れは、首筋から肩につながる」と聞いたので、目の疲れをカバーするようにしています。

 

パソコン画面の明かりを少し落とし、特に疲れた日はホットタオルで目を温めています。めんどくさい時はシャワーを目に長く当てるだけでも少し楽になります。

 

まったく肩こりがなくなったわけではないのですが、頭痛までひどくなることもなくなりましたし、マッサージでほぐしていただくとをれが前より持続するようになって、以前より快適に生活が送れるようになりました。